カテゴリー「芸能・アイドル」の11件の記事

ディズニーランド!!

Img_0088


ミッキーマウスの登場に会場も盛り上がる。


などと実況しながら写真を説明していきたいところだが、私は現地に行ってない。


今回は妻と妻の甥っ子、姪っ子たち三人。


若い甥っ子達に振り回されるのを妻は覚悟していただろうが、2万5千歩以上はきつい。


きついけど、楽しかったようなのでそれはそれでよし。


続くかな・・・

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐんまちゃん  前橋百景

Img_4017


ゆるキャラグランプリ2014でもあるぐんまちゃんも七夕飾りになっていた。


ぐんまちゃんなのだから、前橋百景というよりは群馬百景か。


実はこのぐんまちゃん、初代はそのまんま馬のキャラだった。


後にこのキャラが新たに作られその当時はゆうまちゃんだったのではなかったか。


私の中ではゆるキャラといえばなんといっても、ふなっしーだ。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なめ猫

P5210377


今更ではあるが、連ドラ「あまちゃん」を録画して観ているのである。


私は時間的なものもあったが、あまり連ドラを観てこなかった。


しかし、最近は簡単に録画も出来るし、再放送もあるので、遅れてではあるが見るようになった。


で、「あまちゃん」を観ていると、80年代の映像がよく映る。


それを見て懐かしんだりしていたら、「なめ猫」が出てきた次第。


本当の「なめ猫」はツッパリなんだけど。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17年

Img_3059


茶箪笥の上でへたっているこさば。


椎名林檎さんがデビューして5月27日で17年だそうだ。


もう17年!!


そして今日から18年目、時の流れは早い。



「幸福論」     椎名林檎


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

想い

Pb150012_2


俳優の高倉健さんが亡くなられた。


彼は役者として「想い」が大切と言っていた。


役者そのものがその「想い」の伝達者だとも言っていた。


その言葉を改めて拝聴して自分の「想い」を新たにした。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレイバック

Img_3122


緑の中ではないし。

走り抜けてもいないし。

真っ赤なポルシェでもない。


でも、頭の中で山口百恵さんの「プレイバックPART2」が流れる。


パブロフの犬?

S90


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ←ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!



「GOLDEN☆BEST 山口百恵 コンプリート・シングルコレクション」


| | コメント (2) | トラックバック (0)

綿帽子

Img_2970


タンポポも花の季節は終わり、ほぼ緑の茎と葉を残すばかり。


その中に一つだけ、白い綿帽子が残っていた。

幼い頃は見つけるにつけ、その種子を飛ばす事に夢中になったりしたが、
これが耳の中に入ると聴こえなくなるという話を真に受けて、飛ばしながらも逃げ回っていた。


タンポポと言えばダンデライオンだ。

ダンデライオンと聴くと原田知世さんの歌を思い出す。

曲名は「ダンデライオン〜遅咲きのタンポポ〜」だったような。
まさにこのタンポポの事のような。

確か映画「愛情物語」の挿入歌とかじゃなかったか?

詩も曲も松任谷由実さんで、様々な経験がそれからの人生の糧になるような詩だったかな。

タンポポになぞらえて。

待てば海路の日和あり、みたいな。

S90


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ←ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!



「英雄はそこにいる」  島田 雅彦


| | コメント (0) | トラックバック (0)

安住紳一郎の日曜天国 in 神流町

3966


先日の日曜日、TBSラジオの通称「にちてん」、安住紳一郎の日曜天国 in 神流町、公開生放送に行って来た。

番組でリスナー調査を行ったところ、群馬県神流町がどうやら「にちてん」と相性が良いという結果に基づいて、
番組初の公開生放送を神流町の万場小学校から行う事になったのだ。

ただし、神流町は片側2車線の道路などない昔の宿場町。

リスナーが誰彼構わず神流町に押し掛けたら大変なことになる、との配慮から公開生放送としながらも、
実質的には抽選を行い当選者だけバスツアーにて観覧出来るというものになった。


その抽選に見事に当たった!

これで、一生のうちのかなりの運を使ってしまったのではないかと・・・。


当日は通称群バスの群馬バス5台に高崎駅から乗車し神流町・万場小学校へと向かい生放送を間近に見る事が出来た。

安住アナもアシスタントの中澤有美子さんも、その職業柄、公開放送などには慣れているかと思いきや、
何故か緊張と照れ臭さを端々に口にしながらの番組進行。

ゲストのクラシックデュオ、杉ちゃん&鉄平さんの演奏やお話も面白く、楽しい時間を過ごせました。


3989


ただ、少〜し残念だったのは安住アナや中澤さんを番組終了後、殆ど姿を見られなかった事。

でも、もともとラジオ番組なのだし、多くのリスナーさんが応募した中でこういう機会に恵まれたことを良しとしないといけませんね。


D7000・AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜井幸子さん引退

今年限りで芸能界を引退されるようですね。

何年も考えた末の決断ということらしいですが。

今までの仕事で様々な経験を積んだ彼女が選んだ道は芸能界での活動ではなかったようです。
新しい道を選んだ彼女にまさに幸あれ!


私もある意味、新しい道を進もうとしている最中。

同じように何年も考え、苦しみ藻掻いた故の道。


良いか悪いかではなく、新しい自分を探す、今までとは違う自分を見出すことは人生にきっと新たな彩りを添えてくれるはず。


そう信じて・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッドクリフ PARTⅡ       その2

昨日は観に行った事をエントリーするだけでいっぱいいっぱいだったので、もう少し。

前作「レッドクリフ PARTⅠ」の続編というか完結編。

映画「レッドクリフ」は三国志中の赤壁の戦いを描いたモノで前作では戦いに至るまでのいきさつを描き今作では終結までを描いてます。

元々、三国志は英雄、豪傑、美女、などなど登場人物には事足らない歴史物語で、2作とも含めて最後のテロップには役柄名は出てくるものの、劇中ではテロップ等での紹介もなく登場している英雄、豪傑達もたくさんいました。

さすがに、物語を忠実に再現したりしたら切りがないのは明白なので、主要登場人物だけでも十分なんですが、欲を言えばもう少し掘り下げたりしても良かったかな〜なんて。

でも、そんなことしたらただでさえ上映時間が長いのに、さらに拍車をかけることになるので・・・。

Blog0095
この映画の主要登場人物はアジアのスターが演じていますが、その中でも特に気になったのが小喬を演じた林志玲(リン・チーリン)です。個人的な意見ですが美しい人だな、と。


この人を見たいためにPARTⅡ観に行ったのかな?

林志玲(リン・チーリン)ビジュアルファンブック―映画レッドクリフオフィシャルムック (Gakken Mook)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧