カテゴリー「携帯・デジカメ」の432件の記事

安心

Img_5388


日本で老後の資産がどれくらい必要かを考えたことがある人がどれくらいいるだろうか。


またその資産がどれくらい必要か答えられる人がどれくらいいるだろうか。


シンガポールでは1億2千万円必要になるらしい。


シンガポールでは年金がないため、そのくらい必要なのだそうだ。


医療費も自己負担は6割。


日本では年金もあるが、十分ではない。医療負担は3割だけれども。


その日暮らしをしていたのでは暮らしていけないのが日本の現状、老後が貧しい国なのだ。



「ウォール街のランダムウォーカー」   バートン・マルキール 著   井出正介 翻訳


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿命

P1140017


順風満帆、こんなはずじゃなかった、まあこんなこんだな・・・。


人それぞれに人生は様々で、どの人生が良い悪いなんて言えない。


でも、嫌なことや不運なことはないに越したことなない。


阪神大震災から23年。


ただそこにいなかったという理由だけで自分の今はあるだけかもしれない。



「夢幻花」   東野圭吾


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カメラ日和

P1140024


昭和村。


カメライベントに参加するときに気になるのは天気。


やはり天気は良いほうが気持ちが良い。


良い写真が撮れるかどうかは別問題だけれど。


撮れた写真を気に入るかどうかも別問題。


写真は撮る人の心を写すとも言われる。


そうならば、撮った写真をどう思うかは自分の問題だったりもするわけだ。


写真は気から、なんて。



「風味さんのカメラ日和」    柴田よしき


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪景

P1140002


一面に広がる雪景色。


昭和村。


昭和村フォトコンのイベントにはもう何回目かの参加。


かといってフォトコンにエントリーするほどには撮れていないのだけれど。


やはり作品というものを出すにはそれなりの経験と知識が必要。


一つのものを何年にも渡って追い続けないとそういうものは生まれない。


物語も同じだ。


経験と知識、それを膨らませる想像力が必要。



「架空の犬と嘘をつく猫」   寺地はるな


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

螺旋

Pc241365


〜 螺旋上の涙 くるくるくる落ちて 〜

原田知世さんの「螺旋上の涙」より。


厳密に言えばこれは螺旋ではないのだろうけれど。


でも上から見ればきっと角螺旋階段。


螺旋階段はサグラダファミリアで散々登った記憶があるけれど、登り辛かった。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロートレック展

Pc241333_2


三菱一号美術館でロートレック展を観に行ってきた。


当時のパリのお洒落な雰囲気が伝わって来る。


ファクシミリ版の本は手袋をして触ることも出来たりと楽しかった。


久しぶりに美術館で芸術鑑賞。



「私の音楽 2007−2016」    原田知世


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホ・マクラ

Img_0288_2


スマホになんらかの通知があるたびにスマホは振動するが、猫には関係ないらしい。


そんなことは全く気にせず、スマホを枕に寝ている。


さっきから着ている通知は気になるが、せっかく寝ている猫を起こしては可哀想。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone3年・Mac4年

P3270980


何かの標語のようだが、これは実は耐用年数らしい。


iPhoneなどiOSを使用しているデバイスの寿命は3年。


Mac OS XやtvOSを使用している端末の寿命は4年ということらしい。


これはいい加減な情報ではなく、AppleのHPに記載されているとのこと。


実際のモノとしての耐用年数というより、3年経つと古く感じられると言った方が実情には合っていると思う。


高価な端末がたった3年か4年しかもたいないなら、とてもコスパが悪いので使わなくなる。


情報端末の進化はそれほど早いということなのだろうが、何も一年ごとに新しいモノを出さなくてもいいだろう。


端末も、それを動かすOSも。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneあれこれ

Img_3726


これから発売されるであろうiPhoneの新機能あれこれ。


イヤホンジャックがなくなる。なので音楽を聴くのは無線規格に頼る事になる?


防水仕様になる。


無線充電に対応する。


などと出てきているが、これらをまとめて考えてみると接続端子類がなくなり、
全て無線接続になるがために、防水仕様も可能になるのでは、ということ。


ヘッドフォン、イヤホン類が無線になるということはそれらは別に充電するような仕様になるという事だから、
それはそれで面倒な感じもする。


しかし、Appleはこれらの事に関する特許は取っていて、Macが無線充電機本体になるという話も・・・。


あれやこれやと接続するためのコードが少なくなるのはスッキリする。


が、いざという時無線機能が損なわれればそれでお終いということにもなる。


便利になることは、考えようによっては不便になることもある。


ま、iPhoneに限ってはしばらくは今使っているものを使い倒すのみ、でないと元が取れん。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話料金

_dsc5878


携帯大手3社の端末の販売方法、通信料金の見直しが行われているが、今のところたいしたプランはない。


総理の肝いりで総務省が始めたわけだが、対応が遅すぎる。


何年も前から通信料金に端末代を載っけた商売は横行しており、
それを長期ユーザーや割高な料金プランで補ってきたわけだ。


それで儲けてきて、テコ入れされて出てきたプランが5,000円を切るくらいとは情けない。


MVNO事業者の料金を見習え。


今や通話もIPP電話ならデータ通信の容量内で出来る。


データ通信量の低いプランを発表して、それに通話料を乗っけるなどとは冗談にも程がある。


MVNO事業者が乱立するのは混乱を招くかもしれないが、もっとこれらの事業者を消費者は使うべき。


競争なら競争で、然るべきルールの上でやるべきだ。


電力自由化も同じ、ただの談合になりかねない。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。clickよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧