« BUTTER | トップページ | 世界から猫が消えたなら »

悪徳の輪舞曲

P5191485_2


犯罪の加害者、被害者、またその家族には世間からの好奇の目が寄せられる。


それは人の性なのかもしれない。


たとえ加害者が構成したとしてもなおつきまとうだろうし、被害者にも非があったのではと思われる。


とても嫌な話だが、目を背けてばかりはいられない。


どうしても目に入ってきてしまうものなのだから。


人はもっと学ばなければならない。


「悪徳の輪舞曲」  中山七里


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

|

« BUTTER | トップページ | 世界から猫が消えたなら »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135999/66802477

この記事へのトラックバック一覧です: 悪徳の輪舞曲:

« BUTTER | トップページ | 世界から猫が消えたなら »