« Polarizing filter | トップページ | 与論島散策 »

与論島思出記

Dscf0002


ブログを通してお付き合い頂いている、Life with LeicaのTajiriさんが与論島旅行をエントリーされていて懐かしいと思った。


とりあえずiPhotoでグルグルと見ていて、「ああ、良い所だったな」と改めて感じた次第。


与論島へは羽田から那覇まで飛行機で。

那覇から与論島までは飛行機でも琉球エアコミューターの小さなプロペラ機だった。


そんなに飛行機に乗った回数があるわけではないけれど、これはなかなかスリルがあったのを憶えている。


なんで与論島なのか?


与論島がロケ地だった映画「めがね」を見て、なんとなく行きたいと思ったから。


なんとなく、はやっぱりだった。


かつての旅日記はこちらから。


「めがね」  小林聡美,市川実日子,加瀬亮,光石 研,もたいまさこ (出演) , 荻上直子(監督)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ←ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!

|

« Polarizing filter | トップページ | 与論島散策 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご紹介いただきありがとうございます(笑)。
自分は伊丹から鹿児島経由でした。
「めがね」は見たことがあるんですが、与論島へ行くことが決まるまで与論島が舞台とは知りませんでした。そのうち、妻と一緒にもう一度見ようと思っています。

投稿: Tajiri | 2014年1月 5日 (日) 08:20

>Tajiriさん

 とんでもありません。
 事実その通りなのですから。

 「めがね」ご覧になったことがあるのですね。
 私が行ったときは撮影後ちょうど一年の時でかなり雰囲気が残っていたのです。
 是非、また観てみて下さい。

投稿: TOMOWL | 2014年1月 5日 (日) 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135999/58883267

この記事へのトラックバック一覧です: 与論島思出記:

« Polarizing filter | トップページ | 与論島散策 »