« 夜の駅前 | トップページ | 立秋 »

雷鳥

Img_3191_2


ここは以前にも書いた秘密ミサイル基地。


県庁高層階に吹き抜けまで用意してあり、いつでも発射出来る。


で、


これを見てなんとなく思い出したのはイギリスのTV番組「THUNDER BIRD」。


この細長いシルエットがサンダーバード1号を思い起こさせる。


確か1号はサンダーバード基地のど真ん中からいつも出撃していた。


これも県庁ど真ん中から飛び出しそうに見えてしまう。


いい加減昔の話だが、あの番組は好きだった。


因みに、単純に「雷鳥」などと書いたが、調べてみると、

Thunderbirdはアメリカ先住民の間で、雷を起こす鷲に似た大きな鳥を意味するそうである。

S90


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ←ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!


|

« 夜の駅前 | トップページ | 立秋 »

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135999/55365292

この記事へのトラックバック一覧です: 雷鳥:

» THUNDERBIRD [Life with Leica]
Panasonic LUMIX GF1 LUMIX G 20mm F1.7 大阪と北陸方面を結ぶ特急の愛称といえば「雷鳥」だったのだが、今は廃止されてすべて「サンダーバード」になっている。 雷鳥を英語にしたのか、といえばそうではなくて、雷鳥は英語では ptarmigan というそうで、サンダーバードはアメリカ先住民の伝説に登場する鳥だそうだから、なんだかこの方面の特急列車の愛称としては疑問が残るのである。(大阪と城崎を結ぶ「北近畿」の後継を「こうのとり」にしたのは正解) 北海道土産の定... [続きを読む]

受信: 2012年8月 9日 (木) 18:55

« 夜の駅前 | トップページ | 立秋 »