« 姉妹都市 | トップページ | 綿菓子 »

Sprinkler

4062


冬の群馬名物といえば空っ風である。

大陸のシベリア高気圧から吹き付ける空気は日本海で水分を含み日本海側と群馬北部では雪を降らせ、
水分が少なくなった状態で山間部から吹き下ろしてくる。

乾燥していて強い風。


スプリンクラーは夏場の公園や道路に水を撒いて気化熱を利用して涼しくしたり、庭木の水やりのイメージ。

もちろんそういう風に使うのだけど、冬場も大活躍する。

特に、学校の校庭などが近くにあると冬場は空っ風でとんでもない事になる。

砂埃、砂塵、砂煙、そこら辺一帯が乾いた砂の色で覆われたように見える。

中にいるとまともに呼吸はしたくないし出来ない。

利根川にかかる橋を渡れば、乾いた河原からの砂粒さえ飛んで来て横顔や耳が痛いほどだ。


だから、冬でも散水機は活躍する。


D7000・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


にほんブログ村 写真ブログへ←ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!


|

« 姉妹都市 | トップページ | 綿菓子 »

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

空っ風とかかあ天下でしたっけ。上州名物。
日本は広いなあと思います。

投稿: Tajiri | 2012年2月21日 (火) 21:00

>Tajiriさん

 さすがにご存知ですね!

 写真を撮ろうと思うほど知らないことに気付かされる毎日です。

投稿: TOMOWL | 2012年2月22日 (水) 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135999/54032417

この記事へのトラックバック一覧です: Sprinkler:

« 姉妹都市 | トップページ | 綿菓子 »