« 日暮れ | トップページ | サーターアンダギー »

Crow

4066


烏(カラス)という鳥はどちらかと言えば不吉な印象を持つ。


その雑食性や賢さ、鳴き声、そしてなんと言っても黒色の姿がそう思わせるのかもしれない。


鳩が集団で空を旋回していてもなんとも思わないが、鴉(カラス)なら団体様でいるだけでちょっと不気味に思う。


一羽だけで樹や電線にとまっているだけなら思慮深くも見えるのだけれど。


D7000・AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


にほんブログ村 写真ブログへ←ランキングに参加しております。クリックよろしくお願いします!!



有栖川有栖 「乱鴉の島」

|

« 日暮れ | トップページ | サーターアンダギー »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私はからす好きです!つややかな黒い翼が美しいし、つぶらな瞳も賢さも素敵です^^
襲われたことがあるのでちょっと怖いですがw

投稿: | 2012年1月17日 (火) 21:33

こんにちは!空の色と枝だけの木が不気味な雰囲気をだしてますね。実際は飼うと可愛いみたいですけどね。


カラスは江戸時代でも嫌われていたみ
たいですョ。

投稿: Bee | 2012年1月18日 (水) 09:09

>無記名さん

 カラス、好きなんですね。
 襲われたことがあっても好きとは凄いです。
 私は周囲からの情報を除くと、普通です。
 出来ればもっと近くで見たいですけど。

投稿: TOMOWL | 2012年1月19日 (木) 12:26

>Beeさん

 こんにちは!
 有り難うございます!
 
 えっ、飼われる方がいるのですか?
 そちらがちょっとビックリです。

 やはり昔の人も同じように思ったのでしょうか・・・。

投稿: TOMOWL | 2012年1月19日 (木) 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135999/53759637

この記事へのトラックバック一覧です: Crow:

« 日暮れ | トップページ | サーターアンダギー »